返せない金額借り入れを制限してくれる総量規制

キャッシングを自分にあった条件で選ぶ

限度額カードローン低金利カードローン
即日融資可能カードローン無利息カードローン

キャッシング総量規制とその問題点

2006年12月に貸金業法の改正が行われ2010年6月に総量規制を含むすべての法律が施行されました。
基本的なものは年収の三分の一以上の借り入れができなくなるという規制が発効すると言うことです。
しかし、多重債務の問題からできたキャッシング総量規制ですが、問題点がたくさん存在すると言わざるをえません。

 

クレジットカードの問題

クレジットカードは普通ショッピング枠とキャッシング枠での与信金額が決められていますが、総量規制においてはキャッシング枠で借りた金額はキャッシング総量規制に入りますが、ショッピング枠での代金の金額はキャッシング総量規制の中に入っていません。
それでクレジットカードのショッピング枠を使用した現金化の問題などが出てきています。

 

総量規制の対象外の問題

そして、大きな問題としては銀行からの借り入れはキャッシング総量規制の規制には入りません。
これは住宅ローンやその他のローンのことを考慮したものと考えられますが、銀行カードローンなどもキャッシング総量規制の対象にはならないのは少しどうかと考えられます。
そして、借りる人が主婦や無職などの収入がないとか収入が不安定な人などの問題もまたあるのです。

審査・即日キャッシングランキング BEST3

アコム

アコム



プロミス

プロミス

プロミス



アイフル

アイフル