1社だけからしか借りられないことはないのですが…

キャッシングを自分にあった条件で選ぶ

限度額カードローン低金利カードローン
即日融資可能カードローン無利息カードローン

キャッシングの2社目の利用について

キャッシングコラム

消費者金融のキャッシングは「1社からしかしてはいけない」というような決まりは特にありませんので、2社目利用することも、もちろん出来ます。ですが、1社でも良いのであれば1社のみ利用した方が良いので、「2社利用する必要はあるのか」と言うことをしっかり検討してみて下さい。

 

2社目の利用を必要とする理由が「今の借り入れでは足りないから他からも借りたい」というものである場合には、「どうしてそんなにお金が要るのか」と言うことを良く考えてみて下さい。多額の借り入れをしてしまうと、それだけ返済するまでの時間がかかってしまい、支払う利息も多くなってしまいますので、消費者金融から借り入れを受ける際には、「短期間での必要最低限の借り入れ」を行うことが理想なんです。ですので、収支計画の見直しや、低金利な銀行から借りることが出来ないか検討してみて下さい。

 

「借り入れの審査に落ちてしまったから2社目の利用をしたい」という場合には、「審査になぜ落ちたのか」ということを、まず考えてみて下さい。落ちた理由が「勤続年数が1年未満」という事であった場合には、勤続年数を急激に伸ばすことは出来ないので、もう少し時間が経ってから申し込みをし直す必要があります。この情報はごまかそうと思っても、既に個人信用情報に登録されている情報と照合し、かなりの違いが認められると、審査を通過できない場合がありますのでご注意下さい。

 

キャッシング借入数は審査に影響

また、複数社からの借り入れをしようとしたこと自体により、審査において不利となってしまう場合もあります。この理由としては、総量規制が設けられたことにより、個人情報の全てが参照可能となり、他社からの借り入れが多額である場合には審査に通過し難くなってしまうということがあります。また、複数の会社からの借り入れがある場合には、その方は「信用されていない為、1社から十分な借り入れが出来ないのではないか」と思われてしまい、審査が通過し難くなるということもあります。

 

ですので、もしさらにお金が必要となった場合には、まずは今、お金を借りている消費者金融に、限度額の引き上げをお願いしてみて下さい。今までに「借りたお金をちゃんと返済している」という実績があれば、借入限度額の引き上げをしてくれる場合もあるんですよ。また、初めに借り入れを申し込んだ時よりも年収が上がっている場合などには、新たにその年収を証明する書類を提出することにより、借入限度額の引き上げをしてもらうことが出来る場合もありますので、他社での借り入れを申し込む前に、一度、今利用している消費者金融に相談してみて下さいね。もし借り入れが増えてきたらおまとめローンなどの利用もご検討ください。

 

計画的に借入しましょう

このように、「2社目の利用も可能」ではありますが、「出来れば借り入れ件数は増やさない方が良い」ので、すぐに2社目からの借り入れをするのではなく、収支バランスを考えて借り入れを控えたり、現在利用中の消費者金融に借入限度額の引き上げを依頼してみて下さいね

審査・即日キャッシングランキング BEST3

アコム

アコム



プロミス

プロミス

プロミス



アイフル

アイフル