ここがチェックされる!キャッシング審査のポイント

キャッシングを自分にあった条件で選ぶ

限度額カードローン低金利カードローン
即日融資可能カードローン無利息カードローン

キャッシングの審査で知っておきたい3つの要点

キャッシングの審査には、誰もが多少の不安を持っています。審査の内容は大まかに3つに分けられています。

 

スコアリング

1つ目はスコアリングと言って、お金を借りた後、返済力がどの程度かを数字で表します。年収や年齢、そして勤族年数や居住年数といった、返済するのにスコアリング値が基準値に達していれば、ほとんど問題にはなりません。
スコアリングは統計によって数値を決めたものなので完全な審査基準にはなりませんが、一つの統計として頼っている部分が大きく、これのお陰で30分というスピードで審査を終わらせて、申し込みからは約1時間半でキャッシュカードを受け取ることが出来るようになりました。

 

スコアリングは統計値であり、絶対の数値ではありません。キャッシングの会社によって、審査の基準とする点が細部で違うこともあり、A社では審査に落ちてしまったが、B社では合格することが出来た、というように、結果は必ずしも同じではありませんので、最初に落ちたからといって、あきらめることはないのです。

 

キャッシング履歴

2つ目は、過去と、現在の両方でキャッシングとローンの債務があるか、また、過去のキャッシング履歴を確認します。履歴がある場合、特に返済の遅れやトラブルを起こした人は審査の通過が難しくなっていきます。
キャッシング会社が、一番重点を置くのは、返済をきちんと行う能力があるかどうかを見極めることです。借り入れをする人が「必ず返します」といくら言葉で言おうと、キャッシングの会社は事実を考慮して、最終的に判断をします。収入が普通にある場合でも、他に債務があるならばそちらに充当しなければなりませんから、それ以上の返済は不可能になります。
債務があるというのは、他の債務に支払いをしているということですので、ここでスコアリングを参考に、返済ができそうかを審査します。現在どれくらいの収入があるのか、その収入はこれから先も継続するものなのか、細部にわたり審査をします。

 

在籍の確認

3つ目は在籍の確認です。本人確認になるのですが、住所が一定であるかどうかの確認をします。自宅の固定電話に電話がかかってくるので、普通に受ければよいのです。電話で、「○○さんはいらっしゃいますか?」と質問します。この電話で「います」という返事があれば問題はないでしょう。これで住所確認は終わりです。
携帯電話の普及で固定電話を持たない人も増えていますので、その場合は少し面倒ですが、自分の住所に届いた郵便などを提出することになります。勤務先にも電話がかかりますが、家への電話と同様に、本人が実際に勤務していることの確認をするだけのことで、電話を普通に受ければよいのです。

即日キャッシング審査のポイント-キャッシング即日比較ランキング記事一覧

即日キャッシングとブラックリスト-キャッシング即日比較ランキング

金融業界をテーマにしたドラマやドキュメンタリーを見たことのある人なら、「ブラックリスト」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。ブラックリストとは、過去に返済の遅延や多重債務などの金融トラブルを起こしたことのある人をまとめたデータのことです。簡単に言えば、金融機関がマークしている要注意人物...

≫続きを読む

 

審査・即日キャッシングランキング BEST3

アコム

アコム



プロミス

プロミス

プロミス



アイフル

アイフル